お知らせ

小蓑についてお知らせしていくけんね!


秋の小蓑へ紅葉を見に行きました。まずは、どんぐりころころで山鯨御膳(イノシシハンバーグ)を食べておなかを満たしました。旬の食材を使い分けているので、季節によってデザートや副菜、みそ汁の具が変わります。





虹の滝キャンプ場

虹の滝へ向けて出発!

前回訪れた時よりも、葉が赤く色づいており、もみじのじゅうたんも出来上がっていました。







熊野神社

徒歩で熊野神社へ移動

こちらは大きな銀杏の木が黄色く染まっており、天気も良くていい写真が撮れました。




11月12日に開催された三木町の文化祭で、小蓑の野菜を販売しました。小蓑ではたくさんの野菜が栽培されています。日曜日だけ営業しているレストラン「どんぐりころころ」で、小蓑のおいしい野菜を使った料理を食べることができます。今の時期だと、紅葉を見た帰りに、レストランでお食事するのがオススメです。


小蓑では、秋が感じられるようになりました。だんだんと木々が赤く染まってきているのでもう少しで紅葉が見られそうです。見頃は11月20日前後です。大窪寺も近く、塩江からも近いです。大窪寺は混雑しているかもしれませんが、虹の滝は空いているのでぜひ紅葉を見に訪れてみてください!インスタ映えする写真も撮れます☆


現在の様子(11月9日)


昨年の11月20日



晴ノチコミノのホームページのロゴマークが完成!
三木高生がアイディアを出し、株式会社テリムクリの協力のもと完成しました。自然豊かな小蓑の雰囲気を感じられるようなデザインになっています。
これからの季節は紅葉が美しく、友達や家族でのアウトドアに最適の場所です。晴れた日にはぜひ小蓑へ!



平成29年9月8日、9日に三木高校文化祭で小蓑の食材(イノシシ肉、キャベツ、米)を使用した「晴ノチコミノ弁当」を販売しました。お弁当は文化祭限定のため販売は終了しました。
小蓑には日曜日だけ営業しているレストランがあります。三木高生おすすめはイノシシ肉のハンバーグです!
ぜひ訪れてみてください。


お電話でのお問い合せはこちら

090-4501-6949(阿部)